uni farm

iHaskellのインストールと実行

haskellの実行環境をjupyter notebook上で整える。iHaskellというらしい

haskell

docker-composeで構築する

version: '3.3'

services:
  app:
    image: gibiansky/ihaskell:latest
    volumes:
       - ./src:/notebooks
    ports:
      - '8888:8888'
    tty: true

docker-compose upして、 http://localhoct:8888 にアクセスすると画面が表示される

下は、.ipynbを作成して、実行してみた図

iHaskell実行画面

参考

https://qiita.com/ara_ta3/items/6d8495e53dd91fe1dfe2

2022, Built with Gatsby. This site uses Google Analytics.