uni farm

google colaboratoryからspreadsheetsへdataframeの読み書き

google colaboratoryからgoogle spreadsheetsにdataframeを読み書きする方法

実行

gspread_dataframe というpackageを使うと簡単だった

dataframeをworksheetに読み書きする

使用しているデータフレームはウイスキーの種類と特徴についてのデータセット

あらかじめworksheetとなる入出力用のファイルをgoogle driveに作成しておく必要がある

data_url = 'https://outreach.mathstat.strath.ac.uk/outreach/nessie/datasets/whiskies.txt'
df = pd.read_csv(data_url) 
from google.colab import auth
from oauth2client.client import GoogleCredentials
import gspread
import gspread_dataframe as gs_df

# 認証処理
auth.authenticate_user()
gc = gspread.authorize(GoogleCredentials.get_application_default())

# 'sample'一つ目のワークシート
worksheet = gc.open('class_whiskey').get_worksheet(0)

# write
gs_df.set_with_dataframe(worksheet, df)

# read
df_sp = gs_df.get_as_dataframe(worksheet)
df_sp.head()

下は、colaboratoryにて、実行してみた図

colabratory実行画面

参考

2022, Built with Gatsby. This site uses Google Analytics.