uni farm

clasp runで実行する時にパラメータ引数を指定する

表題の通り

環境

  • node: 12.x
  • “@google/clasp”: “^2.3.0”
  • @types/google-apps-script”: “^1.0.22”

パラメータを指定するコマンド

clasp run --params xxx などとして指定することができる

例としてdry-runとして実行させるようなフラグ引数を設定する場合を考える

コード

実行関数の引数としてパラメータを受け取る値を設定する

type Params = {
  dryRun?: boolean;
};

// 実行関数
function main(params: Params) {
  const dryRun = params.dryRun || false;
  console.log(params);
  console.log(dryRun);

  ...
  if (dryRun) {
    console.log("do not save something, dryRun: ", dryRun);
    return;
  }
  // なにかリソースに変更を行う処理
}

実行スクリプト

{
...
  "scripts": {
    "main-dryrun": "clasp run main --params '{\"dryRun\": true}'"
  }
}
npm run main-dryrun

gasのエディタからログを確認すると以下のように表示された

2021/08/29 0:20:01	デバッグ	{ dryRun: true }
2021/08/29 0:20:01	デバッグ	true
2021/08/29 0:20:15	デバッグ	dryrun: skip insert records

参考

2022, Built with Gatsby. This site uses Google Analytics.